2015年05月07日

鶸色

■久しぶりに岩手県で落葉広葉樹林の春を体験してきました。
■ナラ類でしょうか。春植物たちが可憐な花を咲き終える頃、落葉広葉樹の木々の芽から新たな葉が顔を出すこの季節は、本当に美しい。山々を染める淡い緑が大好きです。
■淡い緑にも木の種類によって様々な緑があるのですね。ちょっと調べてみましたが、ナラ類のやや黄色がかった淡い緑は、ヒワの羽を連想させる「鶸色(ひわいろ)」に近い色でしょうか。

IMG_5546C.jpg

【クリックして続きを読む】
posted by happyisland at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | フィールド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

また春が来た

■この前の記事を書いてから7年近くが過ぎました。
■子供が生まれ、東日本大震災が起き、職場が変わり、震災からの復興に携わって、かみさんが仕事の都合で居を移し、転勤により人生で初めて関西に住むことになり…
■そしてまた、春がやって来ました。

雨上がりに
【クリックして続きを読む】
posted by happyisland at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

背負わされた荷物

■森林公園をお散歩していたら、きれいに並んだ緑色の葉が目に入りました。何やら植えられている様子。

緑色の群れ

■紫味のある明るい赤い蕾がついています。

蕾

■一週間おきに同じ場所を訪れると、みるみるうちに美しい花がほころびました。

4/29

5/6

■その花の名は「シラン(紫蘭)」であることを学芸員の方から教えていただきました。そうそう、花や葉の形はランの仲間ですよね。植栽されているそうです。

■ぼんやりと美しい花を眺めていると、虫が花の中へ入っていきました。ランの巧妙な仕掛けが待っていることを知っているのかな・・・?

【背負わされた荷物とは?〜クリックして続きを読む】
タグ:シラン
posted by happyisland at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然のしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。